So-net無料ブログ作成
検索選択

「守り」の党首討論に決意=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は17日午前、就任後初の党首討論が午後行われることについて「基本的に与党側は守りだから。守る場合はいろいろ想定をしなきゃいけないので、それを考えている」と述べた。その上で、「国民に、これでこの国も変わっていけるという気持ちになってもらえる党首討論にしてみたい。精いっぱい頑張ろうと思っている」と決意を示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
公聴会、鳩山首相母らの招致が条件=自民党の川崎氏
鳩山首相、メンバーから除外=「オブザーバー」参加に

ぼや5時間に4件、京都で連続放火?(読売新聞)
舛添氏と4月に旗揚げ? 鳩山弟の新党構想(J-CASTニュース)
日本のGDP、2位を維持=10年は中国が抜く公算(時事通信)
未明の西武新宿線踏切事故、高校入試も遅らせる(読売新聞)
「週刊新潮」の記事問題で楽天の三木谷社長らと新潮社が和解(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。